次回のぶらりがく



[一般対象] 9月22日開催
ホタテガイの体の中をのぞいてみよう

※こちらのイベントは定員に達したため募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ホタテガイは食用の貝として、家庭の食卓やお寿司屋さんで
子供たちからお年寄りまで人気のメニューです。
また、スーパーマーケットなどでもよく見かけます。
分類学上はアサリやハマグリと同様に軟体動物二枚貝に属しますが、
他の二枚貝には見られない特徴もあります。

ホタテガイの体の中を覗くと、心臓の鼓動が見られます。
足は小さく、痕跡程度です。それではホタテガイはどうやって
自分の行きたい方向へ移動できるのでしょうか。

貝殻の淵に沿ってある黒い点は、ホタテガイの目です。
顕微鏡で観察してみるとレンズがあります。普段は食用として
見ているホタテガイの生物学的な特徴を、実際に解剖して解説します。

[ 事前のお申込みが必要です。 ]
■日時:2018年9月22日(土)13:00-14:30
■場所:理学研究科合同C棟2階青葉サイエンスホール
■講師:生命科学研究科附属浅虫海洋生物学教育研究センター
    客員研究員 経塚 啓一郎 (きょうづか けいいちろう)
    1978年より東北大学理学部教務職員として着任。その後本学部助手、助教授を経て、
    2005年より東北大学大学院生命科学研究科浅虫海洋生物学教育研究センター准教授。
    2018年より同センター客員研究員。理学博士。専門は発生生物学。
■対象:一般。 (小学生以下は保護者の同伴が必要です。)
■募集定員:50名 / 先着
■持ちもの:筆記用具、タオルなど手を拭くもの
■お申込み締切:2018年9月13日(木)定員に達したため締め切りました。
    *申込締切日前に参加人数が定員に達した場合、早めにお申し込みを締め切らせて頂くことがございます。



[一般対象] 10月10日開催
最先端技術で探る果ての宇宙


数々の新発見をもたらしたすばる望遠鏡に続き、現在30m望遠鏡の建設が進んでいます。
また、ハッブル望遠鏡の後継機として、大型の宇宙望遠鏡の打ち上げが間近になりました。

天文研究者は宇宙の謎の解明を目指して、日々、新しい技術を開発しています。
そして、宇宙の果ての銀河に迫り、第2の地球の探査を進めようとしています。

最近、ブラックホールの合体が重力波望遠鏡によって発見されました。
このように天文学は新しい時代の幕開けを迎えようとしています。
本講義では、新技術の開発と期待される宇宙の謎の解明について詳しく解説します。

[ 事前のお申込みが必要です。 ]
■日時:2018年10月10日(水)14:00-15:30
■場所:理学研究科合同C棟2階青葉サイエンスホール
■講師:東北大学名誉教授 市川 隆 (いちかわ たかし)
    1982年京都大学理学研究科博士課程修了。
    1996年東北大学理学研究科助教授。2007年より同研究科教授を経て現在に至る。
    日本天文学会前会長。専門は赤外線天文学、銀河天文学。
■対象:一般。 (小学生以下は保護者の同伴が必要です。)
■募集定員:80名 / 先着
■持ちもの:筆記用具



いずれも参加費無料。参加希望の方は参加規約をよくお読みになり、お申込みフォームに必要事項をご入力のうえ、送信ください。

できるだけ公共交通機関でお越しください。
やむを得ずお車でお越しの方は、理学研究科事務棟(キャンパスマップ「H-11」)1階警務員室にて、
一時入講手続きを行ってください。

ぶらりがく参加規約

下記の規約を必ずお読みになり、当規約に同意された上でお申込みください。
また、お申込みされた時点で、当規約に同意されたことになりますことを予めご承知おきください。



  1. 参加受付後のキャンセルは、キャンセル待ちの方もおりますので出来る限り早めのご連絡をお願いいたします。
    無断キャンセルが続いた場合は、以後のぶらりがく参加をお断りさせて頂く場合がございますことをご了承ください。

  2. 参加申込者以外の見学・参加はご遠慮ください。

  3. 担当講師及びスタッフの指示に従い、注意事項やマナーを守ってください。

  4. 実験の際には、器具の取扱い及び怪我には十分ご注意ください。

  5. 参加者の不注意による事故・怪我等が発生した場合、主催者は責任を負いかねます。

  6. ぶらりがく開催中のご自身の持ちものに関しては、ご自身で管理願います。

  7. 見学箇所以外の研究室、実験室等への立ち入りはご遠慮ください。

  8. 開催内容が事情により変更になる場合があります。

  9. 本イベントに際し、主催者が参加者を撮影する場合があります。これらの記録物(写真、動画等)は東北大学理学部・理学研究科広報・アウトリーチ支援室の活動報告として、公式ホームページや各種印刷物等に使用・掲載させて頂くことがございますので、予めその旨ご了承ください。当該使用・掲載に問題がある場合は、その旨お申し出願います。

  10. 参加希望者が未成年の場合は保護者の承諾を得て参加し、主催者側が提示した要保護者同伴の学年に相当する場合は必ず保護者が同伴してください。

お申込みフォーム

*ぶらりがく参加規約をよくお読みになり、ご同意いただいた上でお申込ください。お申込み後に自動返信メールが届きます。
 また、お申し込み内容を確認させて頂いた後、担当者より受付確認のメールをお送りします。
お申込み1回につき1ぶらりがくです。複数のお申込みを希望される場合は、お手数ですがそれぞれお申込みをお願いいたします。
*受付確認のご連絡は原則として3日以内(土・日・祝日・年末年始(12/29~1/3)を除く)に行います。
受付完了メール等、東北大学理学部からのメールが届かない方へ

*9月22日開催のぶらりがくは募集を締め切りましたので、以下お申込みフォームは10月10日開催ぶらりがくへのお申込みとなります。

       
氏名 例:山田 太郎 必須
フリガナ 例:ヤマダ タロウ 必須
年齢 必須
メールアドレス 必須
お住まいの地域 市区町村名まで
例:仙台市青葉区
必須
電話番号当日連絡がつく電話番号 必須
勤務先または学校名  
学年  
参加規約への同意 必須 同意する
同意しない
当日の同伴者の方のお名前(複数人可) 同伴者の中にお子様が含まれる場合は、学年または年齢を明記ください。
質問※イベント内容に関することで、講師の先生に質問したいことがあればご入力ください。  
ご要望等  

これまでのぶらりがく

  • 津村耕司先生の観望会
    日時:2018年8月17日(金)19:00-20:00
    講師:天文学専攻 助教 津村耕司
    対象:一般
  • ぶらりがく for ハイスクール
    日時:2018年8月11日(土)10:00-15:00
    内容:『生物を制御する有機化合物の化学』 化学専攻 教授 上田 実
       『生命の起源はどこまでわかったのか?』 地学専攻 准教授 古川 善博
       『超巨大ブラックホールの謎に挑む』 天文学専攻 教授 秋山 正幸
    対象:高校生(中学生も可)
  • 【開催中止】理学部キャンパスツアー 夏休み特別企画!
    日時:2018年7月23日(月)10:30-12:00
    講師:地球物理学専攻 藤田遼 ほか
    対象:小・中学生
  • 柔らかい幾何と硬い幾何、計量の幾何
    日時:2018年7月12日(木)18:30-19:30
    講師:数学専攻 教授 板東 重稔
    対象:中学生以上
  • 自分より強いリバーシの人工知能をつくろう
    日時:2018年6月9日(土)13:00-14:30
    講師:東北大学サイクロトロンRIセンター 測定器研究部 助教 田中香津生
    対象:小・中学生
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20180620-9750.html
  • 地球生命環境史
    日時:2018年4月21日(土)13:00-14:15
    講師:地学専攻 教授 海保邦夫
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20180426-9676.html
  • 津村耕司先生の観望会
    日時:2018年3月9日(金)18:30-19:30
    講師:天文学専攻 助教 津村耕司
    対象:一般
  • おりがみでトポロジーを調べる?-多面体と図形の複雑さ-
    日時:2018年1月12日(金)18:30-19:30
    講師:数学専攻 助教 田中亮吉
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20180118-9486.html
  • 鏡の世界は香りが違う!?
    日時:2017年12月2日(土)13:00-14:15
    講師:化学専攻 教授 寺田 眞浩
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20171219-9463.html
  • 113番新元素「ニホニウム」発見物語
    日時:2017年11月25日(土)13:00-14:30
    講師:電子光理学研究センター 教授 須田 利美
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20171201-9434.html
  • 津村耕司先生の観望会
    日時:2017年11月17日(金)18:30-19:30
    講師:天文学専攻 助教 津村耕司
    対象:一般
  • 花の美しさのヒミツを探る-花は見かけが100%?-
    日時:2017年10月11日(水)14:00-15:00
    講師:生物学科 教授 経塚 淳子
    対象:小・中学生
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20171030-9373.html
  • 地球温暖化問題ってなに?
    日時:2017年9月9日(土)13:00-14:00
    講師:地球物理学専攻 教授 早坂忠裕
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20170921-9305.html
  • 津村耕司先生の観望会
    日時:2017年8月10日(木)19:00-20:00
    講師:天文学専攻 助教 津村耕司
    対象:一般
  • 理学部キャンパスツアー 夏休み特別企画!
    日時:2017年8月10日(木)10:30-11:50
    講師:地球物理学専攻 藤田遼 ほか
    対象:小・中学生
  • 数学はお医者さん?-数学とがん治療の関わり-
    日時:2017年7月19日(水)18:30-19:30
    講師:数学専攻 准教授 岡部 真也
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20170804-9227.html
  • 光を操る・光で操る -時間分解分光の世界-
    日時:2017年6月17日(土)13:00-14:00
    講師:物理学専攻 教授 吉澤 雅幸
    対象:一般
  • 記憶のはなし
    日時:2017年5月15日(月)18:30-19:30
    講師:生物学科 筒井 健一郎 教授
    対象:一般
  • 市川隆先生の観望会
    日時:2017年4月5日(水)18:00-19:00
    講師:市川 隆 東北大学名誉教授
    対象:一般
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20170414-9041.html
  • 鉱物の見かけのフシギ ~似ていないのに同じ石って??~
    日時:2017年4月1日(土)13:00-14:30
    講師:地学専攻 准教授 栗林 貴弘
    対象:小・中学生
    開催レポート:http://www.sci.tohoku.ac.jp/mediaoffice/20170406-9017.html
  • 素数のおはなし~素数大富豪で遊んでみよう~
    日時:2017年1月17日(火)18:30-19:30
    講師:数学専攻 准教授 松村慎一
    対象:一般
  • ホタルの光を化学する!?
    日時:2016年12月16日(金)18:30-19:30
    講師:化学専攻 教授 西澤精一
    対象:一般
  • 市川隆先生の観望会
    日時:2016年11月9日(水)18:30-19:30
    講師:天文学専攻 教授 市川隆
    対象:一般
  • "じしゃく"と"ちょうでんどう"のフシギな関係
    日時:2016年11月5日(土)13:00-14:00
    講師:物理学専攻 教授 石原純夫
       物理学専攻 准教授 佐藤宇史
    対象:小・中学生
  • うごく植物のはなし
    日時:2016年9月7日(水)18:30-19:30
    講師:化学専攻 教授 上田実
    対象:一般
  • 市川隆先生の観望会
    日時:2016年8月9日(火)18:30-19:30
    講師:天文学専攻 教授 市川隆
    対象:一般
  • 理学部キャンパスツアー 夏休み特別企画!
    日時:2016年8月2日(火)10:00-11:50
    講師:地球物理学専攻 教授 青木周司 ほか
    対象:小・中学生(高校生も可)
  • 九九表の不思議
    日時:2016年7月2日(土)10:00-11:00
    講師:数学専攻 教授 大野泰生
    対象:主に小・中学生
  • 海をはかる~ロボット観測網アルゴ(Argo)~
    日時:2016年6月25日(土)13:00-14:30
    講師:地球物理学専攻 教授 須賀利雄
    対象:一般
  • 新元素113番ってなあに?
    日時:2016年4月23日(土)13:00-14:15
    講師:物理学専攻 准教授 萩野浩一
    対象:主に小・中学生
    *終了後、理学部自然史標本館を見学(希望された方のみ)
  • 市川隆先生の観望会
    日時:2016年3月30日(水)18:30-19:30
    講師:天文学専攻 教授 市川隆
    対象:一般

お問合せ先

  • 理学研究科・理学部広報・アウトリーチ支援室
    TEL: 022-795-6708
    FAX: 022-795-5831
    Email: sci-koho[at]mail.sci.tohoku.ac.jp
    *[at]を@に置き換えてください。
先頭へ戻る